女子大生のセフレと出会うには出会い系アプリを使いこなせ!

女子大生と出会いアプリでエッチするにはどうするか

昨今の出会い系アプリの人気は、WEBサイト版の出会い系サイトなどを食う勢いで人気になっています。
手軽な操作と、手軽にアクセスできることやスマホで簡単に利用することができるから、どこでもチェックすることができるという意味で、非常に女性から人気になっているんですね。
そんな、女性がたくさんいるような出会いアプリはうまく利用することでアダルト系の出会い系サイトを使うよりも非常に簡単にエッチすることができる関係まで持っていくことができます。
今回は、そんな出会いアプリを利用した女子大生とエッチできる関係まで持っていくためのやり方をお教えします。

女子大生と出会いアプリでエッチするために

出会いアプリは、基本的にはアダルト目的での使用はNGとなっておりそれに即した使い方をしていることが管理に知られると使用禁止になってしまったりします。
それは、アダルト行為を管理側が規制したいというわけではなく、出会いアプリのような審査が必要なものというのはアダルト系の使用をさせないようにしないとアプリが削除されてしまうという弊害があるからなのです。
中には、アプリ内で使用している女性画像にすらそういった審査で跳ねるというようなことも起こったりと、実はアプリ業界というのは結構厳しいんです。
そんな中で、女子大生とエッチするために出会うにはアダルト目的を隠しつつ接触する必要があります。
そういった目的のために使えるのがブログ系や日記系などの機能が使える出会いアプリですね。

日記やブログ機能をどう使うか

一体、日記やブログ機能をどう使えばエッチできるのかということですがあくまでこれはきっかけにすぎません。
まず、女子大生というのは基本的に自分のことを語るのが好きな人が多いんです。
だから、ブログや日記機能がある出会いアプリは女子大生の利用率が高く、とくに近場のおいしいご飯屋さんだとか大学での写メなどを投稿しながらそこに日記をつけていくという人が結構いるんですがこの子たちはとても狙い目です。
彼女たちは、意識を高くもって大学生活を送っているというアピールや充実した大学生活を送っているというアピールをするために、いろんな経験をしたがっていることが多いです。
なので、彼女たちのブログや日記にあるものから興味のある事柄を推察し、そしてそれに関連したような事に誘いをかけていくと、相手の女性は乗り気になりやすいです。
カフェめぐりは好きな子には、新しいカフェに誘うなど要は同じ系統にありながらもまだ行ったことがない場所に誘う、というわけです。
これならアダルトなやり取りに引っかかることはありませんからね。

誘いに成功したら

実際に誘うことに成功したら、そこから直接会うことになるわけですが、その時に注意するべきはまずは必ず最初に誘った時の目的を達成させるということです。
つまり、いきなりエッチに持っていくのではなくまずは相手を誘った口実を最初に達成させてあげることです。
あくまで相手が乗り気になっているのは自分の興味のあることにひかれたからなので、それを後回しにしたように別のことに誘うと相手の女性がそれで興味を無くしてしまうことがありますからね。
エッチに誘うのは、あくまでその日の目的を達成させ相手の女性を満足させてから、というようにしましょう。

まとめ

女子大生は基本的には、そういった出会いアプリなどで興味のあることに誘い実際に会うところまで持っていくことさえできれば、そのままエッチに誘うことは難しくありません。
ただ、大事なのは必ずその一番最初に約束したデートの内容をまずは忠実にこなし、相手をちゃんと満足させてから誘うというようにすることですね。